非正規ブログ ~幸せになりたかった~

幸せになりたかった30代独身異常男性の日記

雑記

全盲ドラマー 酒井響希君

全盲ドラマーの少年を知っていますか。今年の24時間テレビで取り上げられ、関西のローカル番組でも定期的に密着特集が放映されています。これは先日の『ちちんぷいぷい』を見た感想です。 全盲の少年ドラマーの名前は酒井響希(ひびき)君、12歳。2歳のときに…

阪神タイガース最下位

本日10月8日、阪神タイガースのセントラル・リーグ最下位が無事確定しました。 『超変革』をスローガンに掲げて発進した2016年。私はこの年、最下位になってもいいと思っていました。 阪神タイガースは2000年代後半のドラフト大失敗が祟り、中堅選手がスカス…

ZARD好きな曲ランキング

【シングルA面】 1位 揺れる想い(1993年) 2位 あなたを感じていたい(1994年)3位 My Baby Grand ~ぬくもりが欲しくて~(1997年)4位 明日を夢見て(2003年)5位 永遠(1997年)6位 かけがえのないもの(2004年)7位 マイ フレンド(1996年)8位 Promised you(2000年)9位…

働いて食べる飯は美味しい

無職生活のために貯めていた貯金が底を突き、再就職しました。 労働時間が長く、休日の少ない仕事ではありますが、規則正しい生活を取り戻すことができ、やっと無職を脱出できたかなと感じています。 再就職の話はいずれ話すとして、昨日は休日だったので外…

前の職場からの電話

2017年の夏が、健常行事とは縁のないまま終わりを迎えようとしている。 シコシコと自己研鑽を続けているけど、目に見えた結果は現れず時間は過ぎていく。 そんな中、前の職場から一本の電話が掛かってきた。 パートの従業員が会社を辞めたので戻ってこないか…

無職生活4か月突破

無職になって4か月が過ぎました。無職になった当初は濃密な無職生活を送っていましたが、いまでは光陰の矢が突き刺さるほど時間がたつのが速いです。 ブログしか書いてなかった4月、5月にくらべ、目標が立った6月からは余裕がなくなりました。ブログの更新も…

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』感想

タイトルが気になって映画『ちょっと今から仕事やめてくる』を観てきました。感想をちょっとだけ。ネタバレのほうは控えます。 あらすじ 青山隆(工藤阿須加)が働く会社は、部長が出社すると部下は全員総立ちで挨拶。朝礼でラジオ体操を行ったあと「遅刻は…

生活保護は美味い飯を食べるべき

生活保護受給者は生活保護で美味い飯を食え。これは僕の持論です。 インターネットでは生活保護受給者に対して「税金で贅沢するな」「さっさと働け」と批判するような書き込みが多いです。 僕はこの「贅沢するな」という強迫が生活保護受給者の社会復帰を妨…

Googleアドセンス審査に合格した話

ブログを開設し、無事Googleアドセンスの審査に合格しました。 ネット上には数多くのGoogleアドセンス審査の攻略サイトがあります。参考になる情報もあれば、けっこうデタラメな情報もあります。書いている内容もマチマチで、一体どれが真実がなのかよく分か…

研修で疲れ切る新入社員

今日、国民健康保険料を納付するため、銀行からお金を引き出しました。入り口では学生のような若い女子が大きな声で「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」と叫んでいます。おそらく新卒で入行した行員の研修中なのでしょう。隣には上司と思わ…

『不安な個人、立ちすくむ国家』を読んだ感想

経済産業省の役人が書いた資料が話題だったので読んでみた。 不安しか無い日本なのに、解決する政策は示されていない。だから新しい社会システムを提案する、という内容の資料である。 日本は不安と不満ばかり ウチの会社ブラック企業なんじゃ… 何でもかんで…

久しぶりにスーツ着て外出

用事があって、もういつぶりかも分からない会社員スーツを着て外に出た。格好だけなら無職とは分からない。完全にサラリーマンに見える。 スーツを着ると体が思い出す。全身が締め上げられるような息苦しさを。同時に、体が仕事を求めている。 無職は暇すぎ…

就職活動するだけで疲労

今日は転職サイトを見ながら就職活動をしてました。 履歴書のデータを保存したデスクトップPCが起動せず、履歴書を作り直すところから始まって頭が痛くなり、求人サイトを見ているとゲボを吐きそうになりました。 【未経験者歓迎!】と書いてある求人サイト…

母の日にプレゼントを贈りました

母の日。 妹が母親に毎年プレゼントを贈っているのを最近になって知った私は、今年は何かしないとマズイと思い、とりあえず花屋に行った。 根がどこまでも単純にできてる人間なので、店員さんの「何でもご相談にのりますよ♡」の一声であっさりと購入を決める…

飲み会では幸せになれなかった

こんばんは、高木です。 前に飲み会のメリットについてブログで書いたのですが、根がどこまでもひねくれている人間なので、ビジネスサイトで飲み会の記事が出るたびに「また飲み会を強要するプロパガンダか」と腹を立てています。 なぜなら僕は飲み会が大嫌…

マイホームのメリットとデメリット

前職の同僚が家を買っていました。同年代です。20代で結婚し、子供もいて、周りから何も言われない理想的な健常レールを歩んでいます。 僕は昔から家を転々としていたので、マイホームに大した憧れもなく賃貸人生を送ってます。正社員じゃないから家を買えな…

ハロワに行って不景気を実感

昨日ハローワークに行って失業保険の手続きをしてきました。 十三(じゅうそう)駅から徒歩数分、数年ぶりなのに道をまったく忘れてないのが泣けます。導かれるようにハローワークに足を踏み入れた私は失業保険の手続きをするために2階へ上がりました。 2階へ…

ハローワーク通いの日々が始まる

パーフェクト無職になった8年前の通帳です。 新卒で就職して健常レールに乗り、一度も無職を経験しない健常者が一生見ることない画像なので有り難く見てください。 世間がゴールデンウィークで浮かれている中、私に無職の現実を突きつける失業保険の書類が届…

「未経験・離職中のみ」の求人

こんばんは、失業者です。 今日はこどもの日ですが、こどもの日じみた事は何もやってません。こどもを一生持てない人生だった。 就職転職活動のために転職サイトに登録しておるのですが、先日、ムッこれはと思うスカウト・メールが届きました。 タイトルには…

ゴールデンウィークに就活する女学生

ゴールデンウィーク初日、当てもなく旅に出る。とりあえず新大阪駅で降りてみると新幹線の改札で長蛇の列。 旅行か、帰省か、見るだけで頭が痛くなる光景です。混んでると理解っていても電車に乗らずにはいられない日本の伝統。 こんな時、自分はマジョリテ…

飲み会に参加するメリット

日本では昔から行われている飲みニケーション。最近の若者はプライベートを優先して上司や同僚との飲み会を欠席しているそうですが、これでは会社での居場所が無くなるだけです。 今日は飲みニケーションがいかに素晴らしいか書きたいと思います。 飲み会に…

仕事が続かない人の5つの特徴

こんにちは。 非正規な仕事ぶり、終わっている私生活、高木です。 自分の職歴を思い返してみると、無内定で大学を卒業してIT業界3年、無職1年、バイト2年、契約社員4年、そして無職。前職が4年で最長ですが、最後の1年は辞めたい逃げたいで悲惨でし…

日本人は先進国イチの怠け者

「日本人は先進国イチの怠け者か」という興味深い記事が出ていたので、無職の自分が思ったことを書いてみたいと思う。その記事はこちら。 上の記事では「モーレツがそんなに悪いのか!」とキレ気味で始まっている。モーレツとは仕事に人生を捧げる人間を指す…

部屋が臭い

部屋が臭い--- 散らかっていた部屋を掃除しました。 1日ずっと部屋にいるはずなのに、部屋にいるからなのか、すぐに部屋がぐしゃぐしゃになっています。そして臭いです。 モノは押し入れに突っ込めばいいのですが、やはり気になるホコリと臭い。フローリ…

ブログのコメントを承認制にして思ったこと

ブログを始めてすぐに直面した課題が「コメント欄」でした。ブログのコメントは大きく分けると3つのパターンがあります。 ・コメントを許可する(誰でも書ける)・コメントを承認するまで載せない(管理人が見てから判断)・コメントを許可しない(誰も何も…

国民健康保険に加入した無職

無職になって社会保険資格が喪失したので、健康保険料と年金を会社に払ってもらえなくなりました。将来貰えるか分からない国の年金は信用していないのですが、健康保険となると話は変わります。市役所に行きました。 30歳を過ぎた頃から肉体の衰えをはっきり…

ブログを毎日続けるために

ブログを始めて今日で30日になります。これまでブログは何度も挫折していて、今でも放置状態になっているブログもあります。 今回は、そんな僕がブログを毎日続けられた理由を書きたいと思います。 何か続けられる事をしたかった 僕は今年の3月、一身上の都…

ほぼほぼを使いこなす

三省堂が選ぶ新語大賞2016でグランプリになった『ほぼほぼ』。 ほぼほぼ使いも増えてます、僕は今のところ使ってません。口に出した時の感覚が気持ち悪いからです。 今でも使わない言葉に「真逆(まぎゃく)」があります。「逆」と何が違うのか、などと言い…

三万通以上の転職メール

転職用のメールフォルダを数年ぶりに開いた。 中を見るとリクナビ、マイナビ、エンジャパン、DODA、イーキャリア、アットタイプなど、、、未読メールは三万通以上。 数年前の自分がご丁寧にメール振り分けをしていたので三万メールを一気に削除しなくて済ん…

「ドラえもん」の名言5選

数々の名言を残している国民的マンガ「ドラえもん」。 その中で、共感し、考えさせられ、勇気付けられる名言を独自で選んだベスト5を発表します。 第5位「いちばんいけないのは、じぶんなんかだめだと思いこむことだよ。」 「どうせぼくなんか…」とモジモジ…