TAKAGIの非正規ブログ

健常社会に疲れて休養中

2017年春ドラマ感想 注目のドラマ

スポンサーリンク

2017年春の新ドラマが始まりました。感想と個人的評価を書きたいと思います。全部は見ておりませんので、自分が見たドラマだけです。

それではどうぞ。

 

月曜9時 貴族探偵 ★★☆☆☆

【出演】相葉雅紀、武井咲、生瀬勝久、滝藤賢一、松重豊、中山美穂

【感想】主演が相葉君で大丈夫かと思いながら見てましたが、最初から変なキャラ設定で台詞もそこまで多くなかったので悪目立ちはしていませんでした。周りの俳優陣の演技が良いです。内容はあまり覚えていない。★2つ。

火曜9時 CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 ★★★★☆

【出演】小栗旬、西島秀俊、田中哲司、野間口徹、新木優子、長塚京三

【感想】このドラマのために1年かけて体作りとアクション稽古をしてきた小栗旬と西島秀俊。物語は暗殺者の過去があるらしい稲見(小栗旬)と腐敗した社会を変えるために闘い続ける田丸(西島秀俊)が中心に動いていきます。第1話も第2話も政治家が悪者でした。政治家が問題ばかり起こしている現代を叩き切って欲しいです。

火曜10時 あなたのことはそれほど ★★★☆☆

【出演】波瑠、東出昌大、仲里依紗、鈴木伸之、大政絢

【感想】主人公が第一話から不倫してます。「見た目が安心できる男」など男性差別的な台詞も飛び出し、いかにも女性が作った作品だなと思いました。あらすじ…医療事務の三好美都(波瑠)は涼太(東出昌大)と結婚するが、心は燃え上がらず。中学時代に転校した有島(鈴木伸之)のことが忘れられず、偶然の再会から行き成り不倫・・・という昼ドラ的な展開です。面白そうなので次回も見ます。主要人物ではありませんが、大政絢が圧倒的に美しいです。

木曜9時 緊急取調室 ★★★★★

【出演】天海祐希、田中哲司、大倉孝二、大杉漣、小日向文世

【感想】天海祐希を始めキャストが異常に豪華なドラマ。安心して見ることができます。三田佳子と天海祐希の迫力ある対決に初回から視聴者熱中。 誰もが楽しめるドラマでしょう。

木曜10時 人は見た目が100パーセント ★☆☆☆☆

【出演】桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみ、成田凌

【感想】開始5分で視聴をやめました。桐谷美玲がモテない女子という設定にまず無理があるし、ブルゾンちえみの演技が予想以上に良く違和感が無いために、逆に普通すぎて存在感が消えてます。化粧にもオシャレにも縁がない男が面白がって見るドラマではなかった。

木曜12時 恋がヘタでも生きてます ★★☆☆☆

【出演】高梨臨、田中圭

【感想】夜中にテレビがついていてたまたま見ていたドラマ。放送が夜中なので毎週見るには根性がいる。今週は見るのを忘れた。

金曜10時 リバース ★★★★★

【出演】藤原竜也、小池徹平、玉森裕太、三浦貴大、市原隼人、戸田恵梨香、武田鉄矢

【感想】湊かなえの推理小説が原作。主人公の深瀬(藤原竜也)は大学時代に事故死した親友の広沢(小池徹平)への思いを忘れられないでいる。その事故から10年後、Fukaseや一緒にいた同級生の元に「◯◯は人殺し」と書かれた貼り紙が送りつけられる事件が起こる。広沢の死は事故なのか、それとも殺人事件なのか。真犯人の正体は・・・。今一番続きが気になっているドラマです。

土曜10時 ボク、運命の人です。 ★★★☆☆

【出演】亀梨和也、木村文乃、満島真之介、菜々緒、山下智久

【感想】「野ブタをプロデュース。」から12年、亀梨和也と山下智久がタッグ再結成。物語は、神を名乗る男(山下智久)が正木(亀梨和也)の家に突然現れ、正木の運命の相手である春子(木村文乃)と結ばれないと世界が滅ぶ、と言い出す所から始まります。「ボク、運命の人なんです!」と迫る正木を「何こいつキモい」と撥ね付ける春子。意外と面白そうです。一部のジャニーズファンからは30過ぎた二人を嘆く声も。

日曜9時 小さな巨人 ★★★★☆

【出演】長谷川博己、岡田将生、芳根京子、安田顕、春風亭昇太、香川照之

【感想】第一話から半沢直樹臭が物凄いです。複雑な人間関係や権力闘争が激しく描かれる作品。半沢直樹と同様にラスボスは香川照之。キャストの安田顕、香川照之、手塚とおる、春風亭昇太あたりは日曜劇場の常連です。落語家や歌舞伎役者の出演が多いですね。