読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非正規ブログ

30代で無職になった契約社員の雑記

無内定で大学を卒業して転落

スポンサーリンク

僕が学生のころ、「ゴールデンウィークまでに内定を取らなければ人生終了」と言われていました。優良企業は4月までに内定者を決めてしまい、ゴールデンウィークを過ぎても募集をかけてるのはブラック企業だけという都市伝説です。

それが真実なのか分かりませんが、いわゆる勝ち組と呼ばれる上位カースト連中はゴールデンウィークのあと就職活動をしていませんでした。

非正規な人生を送っている僕は、当然4月に内定が出るはずもなく、5月を過ぎ、6月を過ぎても就職活動をしていました。今回は、僕が無内定で大学を卒業した時の話です。

友達がおらず、情報は掲示板だけ

学校に話し相手が一人もいない僕が就職活動の情報を得られるのは匿名掲示板だけでした。何から始めてよいかもわかりません。とりあえず誰でも知ってる有名企業にエントリーしました。面接に呼ばれることなく時間だけが無駄に過ぎていきます。企業研究や自己分析もできません。教えてくれる人はいませんでした。

結果が出るまで次のアクションが取れない

並行作業ができない人間なので、一つの企業にエントリーしたら結果が気になって何も手に付かない状態になります。健常な学生が10社も20社も同時エントリーして手帳にビッシリに予定を詰めていると知ったのは無内定で大学を卒業した後でした。身の程を知らずに大企業に応募する。結果を待つ。落ちてたら次を探す。そんなことをやっていたらゴールデンウィークは終わっていました。

6月、外食や小売に応募する

6月にもなると有名企業の募集はほぼ終了していました。外食チェーン店やスーパーが残っていて、そういう業界に応募するようになります。エントリーシートは通過するようになりましたが面接に行くことはできませんでした。掲示板で外食や小売の過酷さを読んでいると「この業界は無理だ…鬱だ死のう」という気持ちが湧いてきて、落としてくれと言わんばかりの志望動機を書いていたのです。就職活動に行くだけ行ってカラオケで時間をつぶすような悲惨な毎日が続きました。

教授に恥をかかせて怒られる

大学の研究室で一人だけ内定を取れない僕を哀れに思った教官が、隣の研究室の教授に頼み込んで、教授のコネがある企業に紹介してもらえることになりました。去年もそれで入社したゼミ生がいたようです。「余程変なやつじゃない限り大丈夫だ」と判子をもらい、面接に向かいました。いきなり1対1の面接です。これが初めての面接だった僕は終始「あばばばばば」状態です。一週間後、僕は教官に呼び出されました。
「おまえ面接で一体何をやってきたんや?さっき◯◯先生に結果を聞いたが、働く意志が全然伝わってこないって言われたわ。恥ずかしいことすんなや…」

警察官採用試験を受ける

卒業論文のために研究室で過ごす時間が長くなり、無内定のまま就職活動をしなくなりました。親に注意されても「研究室が忙しいから」と言って無視していました。本当はもう就職活動で傷つくのが嫌だったのです。そんな中、警察官が合格しやすいという情報を手に入れ、警察官採用試験を受験しました。筆記試験はこれまで受けてきた公務員試験よりも簡単で、面接実技試験に行くことができました。体力テストは腕立て伏せや腹筋。試験会場の移動中、警察学校の様子を見て驚愕しました。教官が激怒する、三歩以上は歩くの禁止、とにかく恐ろしい雰囲気がビシビシ伝わってきて、怖気づいた僕は面接でこう言いました。「警察は第一志望ではないです。」

無内定で大学を卒業する

内定が無いまま極寒の冬が過ぎ、卒論発表が終わりようやく卒業資格を得ました。しかし内定は未だ無し。何も楽しい思い出がなかったけど、5年間通った大学だから卒業式には出席しました。友達も恋人もいない大学生の卒業式。何の感情も湧いてきませんでした。帰りに牛丼を食べたことだけ覚えています。ひたすらに地獄な大学生活でした。

卒業後、親に勘当されそうになる

卒業式が終わり、学生という肩書きが消え、いかなるコミュニティにも属していないという、糸の切れた凧のような、まさに stand alone な人間になりました。その日から親の態度が今までになく激しいものへと変わります。

「仕事決まってないけどどうすんねん」
「だから公務員になれって言うたんや」
「将来について考えてるんか」
「人生を甘く見すぎ。家から追い出すぞ」

卒業後、契約社員としてIT企業へ

無内定で大学を卒業した僕はIT企業に入りました。素人でも文系でも外国人でも採用していたような企業でしたが拾ってもらうことができました。その後、リーマン・ショックと鬱状態が重なって会社は辞めました。

おわりに

就職活動で複数企業にエントリーする人、就業中に次の転職先を探す人。僕にとっては超人に思えます。この非正規な人生を招いた原因は健常者のように立ち振る舞えない自分の特性にあります。なぜ周りと同じように頑張れなかったのか。いつ健常レールから転落していたのか。思い返しても分かりません。もう一度大学に戻ってもきっと無内定で大学を卒業死ます。