幸せの非正規ブログ

健常な社会に馴染めなかった人生

令和2年 5月5週

スポンサーリンク

 今週は睡眠時間でまた記録を作ってしまった。月曜日から金曜日までの睡眠時間が6時間半前後という、なんだそれと思うような記録である。睡眠時間は以下の通り。

5月23日(土) 8:15
5月24日(日) 5:06
5月25日(月) 6:46
5月26日(火) 6:35
5月27日(水) 6:22
5月28日(木) 6:31
5月29日(金) 6:34

f:id:noregular:20200530145510p:plain

※薄い紫色が「浅い眠り」、濃い紫色が「深い眠り」

 朝はだいたい5時に起きているので、前日は22時台に眠りに入っておかなければ6時間睡眠は達成できない。ちょっとテレビを見たりネットをしたりしているとすぐ23時になってしまうので、毎日22時台に寝るのはかなり気合いが要った。絶対に6時間寝るぞという強い気持ちを持って過ごしていた。

 というのも、今週は月曜日から相当心身の調子が悪く、十分に睡眠を取らないとまずいと本能が訴えかけていた。先週の土曜日に寝たきりになっていた後遺症を引きずっていたのか、ダイエットのストレスか、栄養バランスがおかしくなっていたのか、たんに暑さに参っていたのかわからないが、とにかくしんどかった。

 女子プロレスラーの木村花さんが亡くなったこともショックだった。テラスハウスのことも木村さんのことも実はよく知らなかったが、ひどい話だと思う。木村さんが自分の好きなタイプの美女ということもあったかもしれない。そして、自分もまた匿名掲示板で誹謗中傷を受けていたことがあったので、嫌な気分になった。仕事中も木村さんのことを考えることが多かった。次の人生では幸せになってもらいたい。

 新型コロナウイルスの影響で出た「緊急事態宣言」が解除されたものの、社会はドヨンと淀んだ雰囲気になっている。どことなくみんなの顔つきが暗い。コロナ前の社会には戻らないような気がする。

 暗い話題といえば、またツイッターのアカウントが凍結された。フォロワーさんが撮ってくれたスクリーンショットを見たのだが、凍結というよりもアカウント自体をいきなり消された感じがする。鍵をかけて細々とツイッターしてるだけのアカウントになぜここまでするのだろうかと思う。

f:id:noregular:20200530152817j:plain

 現実の世界もネットの世界も息苦しい。現状を打破したいと思っていても社会全体が疲弊している。誹謗中傷の件もそうだし、各地で起こっている変な事件もそうだし、みんなが疲れすぎている。生活に余裕がないからこういう事件が多発するのだろう。日本の未来は暗い。どうしようもない。